コミッション

日陰工房への依頼のしかたをご紹介します。

コミッションとは?

コミッションは、依頼を受けて行う制作のことを指します。

個別にカスタマイズした商品や、自分の要望に合わせた作品を制作します。

着ぐるみコミッションの流れ

  1. 着ぐるみのキャラクターデザインを制作します。にゃんのデザインシート
    • 持ち込みデザインの場合、着ぐるみとして立体化する際に必要な内容について打ち合わせ、確認し、設計図を起こします。
      • デザイン画から見えない箇所の模様や立体構造
      • 二次元から三次元にする場合のデフォルメ
      • 着ぐるみ化する場合の等身やバランスの調整
      • 使用する生地の色の調査と確認
      • キャラクターの設定等の確認
    • 新規デザインの場合、お客様の希望を聞き取りつつ、着ぐるみとして魅力的なキャラクターを新たに起こします。
  2. 金額の見積もりと代金の半額を支払います。これ以降のキャンセルはできません。おおよその金額ですが
    • 頭および手足のみのキャラクターで15万円~
    • 全身のキャラクターで40万円~
    が目安となります。
  3. 制作を開始します。他の依頼状況にもよりますが8~12ヶ月掛かります。進捗状況は随時ご連絡します。
  4. 完成した着ぐるみを確認していただき、必要に応じて微調整します。
  5. 残りの代金を振り込み、発送または受け取ります。

3D印刷コミッションの場合

ヘッドシェル

日陰工房ではヘッドシェル単体での印刷も承っています。モデルを用意してある場合や、新規でモデルを用意している場合など、様々なケースにご対応します。

お問い合わせフォームまたはTwitterのDMよりお知らせください。

お問い合わせ
  • tiktok
  • pixiv
  • note
  • instagram
  • youtube
  • twitter
  • github
  • facebook
  • soundcloud